2011年02月16日

ハマナカ・ボニー!

今日は、久々に晴天って感じでしたよね。
でも、寒いです。
みなさま、お体いかがでしょうか?

さて、本日も毛糸の商品紹介です。
私が紹介するまでもないのですが、ハマナカさんのボニーです。
こちらは、アクリルたわし用の糸ですが、最近は、たわし以外でも使い道(小物や、座布団、洗えるので、ネックウォーマーなども)を色々と、ハマナカさんの方で、ご提案されておられます。


私なんかが、ご説明するより、ハマナカさんのサイトをご覧頂いた方がよいのですが、思った以上に手間をかけられて作られておられます。
ハマナカさんの糸は、宮崎県で作られているのですが、まず、トップ染めといって、糸にする前の、綿の状態で色を染めておられ、この、綿の状態で染められたものを、「トップ染め」と言うそうです。
トップ染めの糸は、糸にしてからの染色ダメージを受けないそうです。
この綿の状態でほぐして、櫛を通して、ていねいにていねいに作られるので、ボニーはふかふかして、乾燥も早いとのことです。そして、ボニーは61色あるので、その染色の度に、機械を1000台分洗わないといけないらしいです。
高品質なものを作ろうと尽力されている、日本人の手仕事魂がこもった、れっきとした made in Japanの糸なんです。
そして、もうひとつ、抗菌、防臭されているので、きちんと水を切っておくと、臭くならない印象です。(私が使った感想です。)
そして、何より、汚れがよく落ちます。茶渋なんぞは、洗剤なしで取れました。お風呂の浴槽洗いにもよいです!
見くびってました、アクリルたわし。

また、世界遺産に登録されたベトナムのハロン湾が、鉱山の排水と生活排水が原因で水質悪化し、世界遺産登録抹消の危機にあるそうです。
そこで、大阪府立大の先生方が生活排水改善のため、湾の水上生活をしている人たちにアクリルたわしを配布して洗剤を減らす取り組みをされているそうです。

色々えらい大活躍のボニーのエコたわしです。
また、詳しいことは、ハマナカさんのあむゆーずさんのブログをご覧頂ければと、思います。
http://blog.livedoor.jp/amuuse/


春らしい色のボニーを入れてみました。
簡単な編み方で作ってみられませんか?エコたわし。

ボニー.jpg


※ 1玉・347円


posted by バカボン at 20:58| Comment(0) | 毛糸・商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

ぐるりのおすすめ毛糸

今日も寒い一日になりそうですね。
みなさまお元気でしょうか?

さて、年始に入りまして、ぐるりも模様替えをしたり、新たな毛糸の商品も少しずつ、またアンティークなどの引き出しやら戸棚やら小物もなども、少しずつ、また作品なども少しずつ増えております。

本日は、ぐるりおすすめ毛糸、「フェアレディー50」のご紹介をさせて頂きます。

今までにも、お客様の作品のご紹介時に、使用されている糸で、表記させて頂いておりましたが、いったいどんな糸なんだ?って感じですよね。

こちらは、いつもお世話になっております、ハマナカさんの毛糸です。
私もぐるりを開店するまで知らなかったのですが、中国やら、海外に紡績工場を移す会社が多い中、ハマナカさんは、国内宮崎の紡績工場にて、糸を製造されています。
だから、ハマナカさんの毛糸は、れっきとしたmade in Japanの糸なんです。
私も色々糸を触ったりしますが、ハマナカさんの毛糸の手触りは、格段と人にやさしいと感じております。
やっぱなんといっても、日本人の細やかな手仕事は、格別なんだと思います。
そんなハマナカさんの糸のなかで、このフェアレディー50は、移り変わりの激しい糸のなか、ストレートヤーンで、超ロングセラーの糸らしいです。
どんだけ支持されてるねんって感じですね。
ウール70%、アクリル30%です。
アクリルが入っているので、ちょっと…って思う事もありますが、全然手触りもごわごわしていないです。
そして、この糸で何よりなのは、防縮加工ウールを使用されていて、洗っても縮みにくいウォッシャブルタイプな所です。

そこそこですわ。

私がなぜこの糸をぐるりに置こうかと思ったかといいますと、アクリルが入っているのと、このウォッシャブルタイプなとこです。
そう、靴下やら、レッグ用にと思ったからです。日常使うものですので、やはり洗えて、縮みにくいほうがいい。
そして何より、アクリルが入っていることにより、ウール100%より摩擦に強いのです。
ウール100%でかわいい靴下などもいいのですが、やはり、直ぐに穴が開き易いそうです。
せっかく苦労して作ったのに、穴が開いてしまうと悲しいですもんね。
そして、色バリ。
ぐるりでは、全色置いておりませんが、組み合わせやすいと思われる色、また、組み合わせによっては個性的になる色を、私の独断ですが、吐きそうになりながら、14色選びました。
フェアレディー.jpg

この間来られたお客様も、洗っても縮みにくいということで、お父様の腹巻用に、フェアレディー50を選ばれました。
また、コースターや、ポットマット、もちろん靴下を編まれる時に、こちらの糸を選んで頂いております。

ぐるりでの、これまでのフェアレディー50の糸で作られた作品です。

Kさんコースター.jpg

ODさんネック3.jpg

Oさんレッグ.jpg

ちょいワル編み物.jpg

Kさんくつした.jpg

kちゃんマット作品.jpg

Mさん靴下.jpg



まだまだ寒いこの頃、こちらの糸を編んで、アリエスの乙女になりませんか?





posted by バカボン at 19:52| Comment(0) | 毛糸・商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

ロッチの中岡さん風になりながら!?

寒い日が続いてますが、みなさまいかがおすごしでしょうか?
今日からお仕事初めの方も多いのでしょうね。

さて、私も生意気に正月お休みを頂きました。
その間に、編んでました。もっと編む予定でしたが、思っていたより半分の半分ということは、4分の1位しか編めませんでした。

こんなん編んでみました。
シルクもヘア.jpg
ハマナカさんのシルクモヘアのパルフェという糸で、編みました。
深夜から早朝まで、二晩編みました。
編み終えた朝に、鏡を見たらロッチの中岡さん風な自分が写ってました!?

糸の残り具合で言うと、恐らく、200mは編んだと思います。
細い糸ですので、ほんとうに進みが遅く、気が遠くなりそうでした。
そして、モヘア。ほどけない。
間違ったからといってなかなかほどけない。
途中、間違いに気が付きましたが、後の祭り、それはそれとして、柄にしました。

でもでもです。
着けてみて思うのですが、あんな細い糸で、どんだけ暖かいのだ?って、疑っていたのですが、いやあの細さで、本当に暖かく、しかも軽いッ!
これが素晴らしいです!毛糸のマフラーを着けていて暖かいけど、肩や首が凝る時がありますが、そんなん全然無い。
1玉220mで、編めます。
いかがでしょうか?
お色は、ピンクとグレーがあります。

ウールもいいけどモヘアもね!

posted by バカボン at 20:01| Comment(0) | 毛糸・商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。