2011年04月23日

23日(土)、24(日)通常営業しております!「素食ごはん」も!

雨の土曜日ですね。

23、24日の土日は、通常営業しております。

「素食ごはん」もしております。

只今、頑張って作っております。

今日は、

● クレソンの塩やきそば
● 手作りこんにゃくのきんぴら
● みつばのおひたし
● 炒りおからの五目煮
● 新たまねぎのコトコトスープ
● スナップえんどうとミニトマトあいこちゃんのサラダ
● いなきび入りごはん

700円


ごはん用意出来次第、かぼちゃのチーズケーキを焼きます。


雨ですが、是非お越し頂きましたら、うれしいです!


posted by バカボン at 11:38| Comment(0) | 素食ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

お知らせです。これからも編み物難民を救っていければと…。

今日は、本当にいいお天気で、自転車に乗っていても、とても気持ちよかったです。

さて、4月も後半になり、お陰さまで、ぐるりも開店から1年が経とうとしております。

そんな時に、突然なのですが、5月15日(日)をもって、こちらでの営業を終了させて頂くことになりました。

ここまで、こんな私が続けられたのも、ひとえにみなさまの支えがあったからです。感謝しております。
本当に、本当に、ありがとうございました。


私が、なぜ毛糸中心の手芸カフェをしようかと思ったからかといいますと、私自身の感想なのですが、どこに行っても気持ちよく編める場所がなかったからです。
例えば、毛糸を売っておられるお店のお教室でも、言葉は適切かどうか分かりませんが、女子特有の独特の雰囲気に馴染めなかったり、また編み方が分からなくても、とことん聞けなかったり、時間に追われたり…、また売り場とは関係ないのですが、最近の編み本は、出来上がりとてもかわいく、編み心をくすぐる作品の本が多く発行されているのですが、説明が不親切で、編めない人の気持ちを汲んでくれる本が無く、途中挫折してしまう、などなど、 
全て私の責任なのですが、私はどこに行っても、落ちこぼれてしまう、編み物難民でした。

私の様に思っておられる方が、いらっしゃるのではないかと、それなら、お茶を飲みながら、ゆっくりと編物をはじめ、手を動かせる場所が出来ればと思い、お店を創りました。
まあ、それだけでなく、若い方から、ご年輩の方々まで、手芸乙女にご利用して頂ける手芸場になって行けばいいな〜と、思っておりました。

お店に来られたお客様とお話しさせて頂くと、毛糸売り場の場に馴染めなくて…。編み図が分からないけど、聞けなくて…、かわいい編み物の本を買ったけど、説明が分からなくて…など、同じ悩みを持っておられ、それで、編み物がしたいのに、二の足をふんでおられる、私の様な、編み物難民の方が、少なからずいらっしゃりました。

この間、このお話しを、お知り合いの方にしましたら、この事を、お客様にあまり伝わってないのではないの?って言われました。
私、本当に自分の事を伝えるのが下手くそで、お店に来て頂いて、感じて頂ければ!と思っているのがありまして、あまり声高々に言ったりはしてなかったかもしれません。

まだ、これだけでも説明は、十分ではないかと思いますが、この様なことがきっかけで、お店を始めました。

また私は、難しい編み方をしなくても、かわいく、センスのいいものを創って行けたらと思っております。
間違っても、それが景色になり、いい模様になる。
可能なら、目が増えたなら、次は、二目一度すればいい。
可能なら、目が減ってたなら、次は、増やし目をすればいい。
がちがちで編み物しないで、自由にこころのままに、編める様になればいいな〜とこころがけています。なかなかむずかしいですけどね。

私は、今もそうですが、みなでお昼するとか、集団で行動するのが苦手なタイプです。
だから編み物難民はもちろんの事、人生に於いても、難民なのかもしれません。
こんな私です。


またある方には、お店を持つ事だけが、お店を持つ事だけではないと言われました。
こちらでの営業は、5月15日で、終了になりますが、直ぐには無理かもですが、これからも何かのカタチで、また編み物難民の私が、編み物難民の方々を救って行けたらと思っております。微力ですが…。
もちろん編める方も、編み物以外の方々も楽しんで頂けるようにも!

また、カフェとしてぐるりをご利用下さいましたお客さまも、いらっしゃいました。
本当に、うれしかったです。
大阪の人はコーヒー好きで、紅茶文化は根付かないと言われているなか、いつもはコーヒーだけど、ぐるりでは、紅茶を飲んで下さるお客様も多く、大変光栄でした。


2階で、入るのに勇気が要るぐるりに、ご来店下さいましたお客様、本当に本当に、ありがとうございました。
短い間でしたが、こちらの場所で出会えたお客様や、事柄は、私にとってとても大切で、貴重な時でした。
直接、みなさまにお話し出来ればよかったのですが、ブログでのご連絡、お許し下さい。
長々と書きまして、すみません。
最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

また、どこかでお会い出来ますように。
ぐるりの旅は、続いております。

とはいえ、5月15日まで、営業しておりますので、新たな出会いも、まだまだ楽しみにしております。(欲しがるな〜。)




ぐるり

ぐるり窓辺春.jpg

PS.
5月15日終了に伴いまして、アンティークの雑貨や食器、家具など、10〜30%offとさせて頂きます。(一部除外品もございます。)
この機会にご利用頂ければと思います。

5月15日までしておりますので、GWなど、いらして下さいね!

今後、平日に限り、臨時にお休みさせて頂く場合もあります。その際は、前もってご連絡させて頂きます。

土日祝は、いままで通りの営業時間で開店しております。
GWは、バッチリ営業しております!

早速で、申し訳ありませんが、明日金曜日16:00〜19:00の3時間、お店を閉めさせて頂きます。
16時までと、19時からは、営業しております。
ややこしくてすみません。
ご不便お掛け致しますが、よろしくお願い致します。





posted by バカボン at 20:06| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ハマナカドレッドの川アいづみさんからのご報告

本日2回目のブログです。

先日も、お知らせさせて頂きましたが、ぐるりで個展を開催して下さいました、ハマナカドレッドの川アいづみさんの東京での個展「テロワール」が、4月17日に、無事開催されました。
その様子を、送って頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

きんちゃんボトル.jpg

150本のワインボトルに一枚一枚絵を描かれたのですが、それが揃うと圧巻ですね。
また展示方法も、布をうまく使われていて、いい感じですよね。

その後、東京の下町の飲食店にて、分散展示されるそうんですが、それぞれのお店にも、川アさんのその他の絵などが、飾られているそうです。
今まで描かれた絵もあれば、新作もあるそうで、今回写真を送って下さったのは、新作になるみたいです。

きんちゃん壁画全体.jpg

すごい迫力ですね。
7メートルある野菜画で、障子紙に木炭で描かれたそうです。
お店の雰囲気にもピッタリの絵ですよね。
ぐるりでもそうですが、川アさんは、ご自身を押し付ける展示をされなく、お店との融合、コラボレーションがとても上手いな〜っと思います。えらそうに私が言える立場でもないのですが。

もうちょい寄りで。
きんちゃん壁画アップ.jpg

タイトルは「Sur-Sol」。土の上。
色々イマジネーションが膨らむタイトルです。


益々のご活躍お祈りしております。





posted by バカボン at 18:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。